無料
エロ
動画

背徳の館

結婚したら好きな人ができない、できちゃいけないなんてだれが決めたのでしょう。

動画

僕と妹の禁断ロマンス_Two

葵ぶるまちゃんのムチムチなカラダで美少女っぷり全開のエッチな妹が、お兄ちゃんであるあなたの欲望のママにヤリまくれちゃう最強の一本。「お兄ちゃん、ヤバイよっ!」両親のいない実家の妹の部屋のベッドの上で叫ぶ爆乳妹。愛するお兄ちゃんのため一生懸命のご奉仕!そんな妹の股間を全開で連続激ピストンしまくる兄。痙攣しながら絶頂に悶える妹!まさに、僕と妹の禁断ロマンス。
この動画をダウンロード
葵ぶるま  / 

動画提供サイト Hey動画

デート


昨日は、一日体がしんどかったようだ。
おとといの夜より、熱は少し下がったが微熱状態。病院に行ったら、インフルエンザとしても薬は飲めないからといわれ、漢方薬をもらったらしい。夕べは、熱は微熱状態。食欲もあまりないとのこと。でも、メールでは大丈夫だよ。の返事しか来ない。大丈夫じゃないはずなんだけど・・・。
『ちゃんと、ご飯食べなさい。そして、ゆっくり寝なさい。メールは控えるから』
『最後の言葉はいらないよ〜』
『ゆっくり、おやすみ』
『目が覚めたら、メール頂戴ね』
今朝、裕子の子供が保育園にいく時間に電話してみる。
『今から、送っていくところ・・・』。
『じゃ、いつものところに会いに行くから少し待っていて。』
すぐに会社を出て向かう。
僕のほうが早く着いてしまった。
そして、裕子が来た。
いつものように後部座席に乗り込む。今日は、熱は下がっているみたいだが、頭痛がするらしい。僕も仕事がたまっていて長居はできない。裕子をしばらく腕の中に抱きしめていた。子供をあやすように。裕子は目をつぶって、よりかかってくる。このまま、ずっとこうして抱きしめていたい・・・。早く、よくなってくれよな・・・。

メール

妻が午後から出かけるので2時になったら電話するね。そっちは旦那はいないだろ。アレにょっとして土曜だから休み?
メール待ってる。

もう美沙が欲しくてたまらない。
声だけでも聴きたいんだ。
愛しているよ。

熟年恋愛vol1

離婚して5年。2年ほど前から子どものことを相談していた方から、付き合って欲しいといわれ
5月のはじめに二人でお茶をしたりして何も無く帰りました。
お互い独身なのでいいのですが、子どもが感じやすい年頃なのでナイショにしようということにしました。
私も結婚はめんどくさいので、いやだからそのつもりなら付き合って欲しいといいました。
彼には独身の妹と80過ぎの母親との3人暮らしです。

2回目のデートのとき、お弁当を作り、二人で郊外にでかけました。
木陰で手を握られ、帰りの電車の中で、キスをされました。
そのまま、なんとなくいいムードになり、ホテルに行きました。
彼は、13歳年上の独身の方です。抱かれていても遊んでない人だということはわかりました。
私の中に入ってすぐイってしまい、すごく積極的だったのにビックリしました。

私も遊びと仕事と家事で忙しいし、会う時間がないので、3度目は先日夜に会いました。
その時は寿司を食べに連れて行ってくれ、そのままホテルに行きました。
このときは先日の反省からか何度も私をイかせてくれたのですが、
私の中にはいれてくれませんでした。途中で萎えても入れて欲しかった。

60過ぎても元気な人は元気なのに・・・

松平健のミュージカル「ドラキュラ」にいったり、試写会、クラッシックのコンサート
にも行きました。
また、今週はピアノリサイタルに行く予定です。
懸賞サイトに応募して毎月結構コンサートや映画他を見に行っています。
見にいっている間は何もかも忘れ結構ストレス発散できています。

この間の休みは、お昼から夕方までラブホで5時間抱き合いました。
彼はEDかもしれません。中折れしていたので・・・
でも私が感じるまで愛撫をずっとしてくれました。
エッチの最中、中学生の娘から携帯に電話があり、ドギマギしました。
いつもと違う私の声が娘に伝わらないか、不安でした。

彼は私の家族のことは分かってくれているので、
エッチするのを暫く控えようかといってくれました。
私は頭ではわかっているのですが、体がわかってくれません。
彼は中学生のカウンセリングをしています。
お互い独身なので別にいいのですが、中学生の娘、高校生の息子には
難しいというのです。

でも、お互いの家族にも会社にもひみつにすると、結構燃えますね。
今の歳でお互いであったから、付き合っているのだろう、もし
夫婦だったらここまでエッチしたいとおもわないでしょうね。
まだ付き合って1ヶ月。続く限り、ゆっくり愛し合いたいと思っています。

2008年06月20日

今日のデートの前に「Hなしで今日は会いましょうね」といっていたのに
抱かれてしまいました。
美術館にゆき、その後、観覧車に乗りました。
その観覧車の中でキスをされ、スカートの中をまさぐられました。
しっかり濡れていたので、「体が求めてるよ」といわれ、
私もその言葉からしたくて仕方なくなり、ラブホにいってしまいました。

彼は前の晩からしたくて、眠れなかったそうです。
今回は、中折れもなく、ほんと60前の人とは思えないぐらい元気でした。
ずっと独身でほとんど女の人とつき合わず、風俗にも行かなかったといいます。
私に満足してほしくて、Hのことを本で勉強したといっていました。
変な人です。
中学の娘は敏感なので、悟られないように家には6時には帰宅しました。
娘がこのことでぐれてしまうと、彼は私の住んでいるところのカウンセラーなので、
彼の所に、娘と相談に行くことになります。

一晩中一緒にいて抱かれていたい。というのが今の気持ちです。
本当に大事にしてくれます。
私が何も要らないというので、おこづかいくれたり、
電車のプリペイドカードを買ってくれたりします。ソフトバンクの携帯も買って渡すというので、
それだけはやめて欲しいといいました。この関係がすぐに終わったとき、迷惑かけるし、私が
普段、家族割りでauを使っているのに、子ども達におかしく思われます。

でも暫くこの関係が続くといいなと思っています。寂しくないから。

close